【令和3年度】関係人口の取組

令和3年度の関係人口の取組について

にいがたイナカレッジでは、令和3年度内閣府「令和3年度関係人口創出・拡大のための中間支援モデル構築に関する調査・分析業務」に採択され、令和3年度に新潟県内で関係人口創出に向けて以下の取組を実践していきます。

(1) 関係人口キックオフセミナー

日時:2021年6月4日(金)19:00~21:00/オンライン
内容:講演「地域の共感者をつくる関係人口の取組」(小田切徳美氏/明治大学農学部教授)
事例報告:「関係人口が与える地域の前向きな変化」(新潟県柏崎市矢田集落、出雲崎町大釜谷集落)
対象:関係人口創出に興味・関心がある地域・集落(自治会等)、地域づくり団体(地域協議会、住民が組織する活動団体等)、行政職員、県内の中間支援組織など
参加費:無料
詳細はコチラ

(2) 関係人口プログラム設計ワークショップ

日時:2021年6月27日(日)13:30~16:30
場所:ユニゾンプラザ(新潟市中央区上所2-2-2)
内容:講義「関係人口プログラムを設計する上での考え方」、関係人口プログラム設計演習(ワークショップ)
参加対象:キックオフセミナー参加者等のうち、令和3年度または4年度に関係人口プログラムに取り組む意思のある地域・団体、行政職員、中間支援組織など(行政職員、中間支援組織の方は地域住民の方と一緒にご参加ください)
参加費:無料

(3)-1 関係人口プログラムの実践

上記ワークショップを踏まえ、令和3年中に関係人口(若者の受入)プログラムを実践したい地域を3~5地域募集します。
7月4日(日)に県内在住の学生・社会人とのマッチングイベントを開催し、9月以降実際に地域で若者を受け入れる関係人口プログラムを実践します。(関係人口プログラムの実施にあたっては、イナカレッジのコーディネーター等がサポートします/コーディネートにかかる費用は不要)

(3)-2 関係人口の受入に向けた準備

今後関係人口の取組を実践するために、R3年度中に関係人口プログラムの検討、受入に向けた地域内での話し合いなどを進めたい地域を3~5地域募集します。R3年度中に若者等を受け入れるための準備を行い、R4年2月頃に地域に興味がある若者とのマッチングを行います。(関係人口の受入に向けた準備にあたっては、イナカレッジのコーディネーター等がサポートします/コーディネートにかかる費用は不要)

詳細について聞きたい、ご不明な点などは、下記フォームからお問い合わせください。

選択してください
お名前
フリガナ
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容
プライバシーポリシーをご確認の上、同意いただける場合は、「同意する」をチェックしてください。