【新潟県イベント情報】にいがたで探せる!ちょ~どいい暮らし~私好みの移住体験ツアーを考えよう~【6/16(日)】

  • 2019年6月16日(日)
  • ふるさと回帰支援センター(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8F)

にいがた暮らしセミナー

にいがた暮らしセミナーは、新潟県への移住、地方での暮らしなどに興味がある方を対象に、新潟に移住した人たちのゲストトークや市町村等の個別相談会(移住相談会)などをセットにしたイベントです。
(新潟県が企画・運営するものです)

今回のにいがた暮らしセミナーでは、新潟への移住者3名が『ちょ~どいい暮らし』ができるにいがたを語りつくした後に、県内の市町村担当者が移住体験イベントをご紹介します。

こんな場所がみたい、こんな人に会いたい、など、市町村担当者とグループでワイワイお話ししながら、体験してみたい内容を一緒に考えてみませんか?

こんな方におすすめ!!

★どこの地域で、どんな移住体験ツアーがあるのか知りたい方

★自分に合う移住先を探していて、まずは現地に行ってみたいという方

★移住体験ツアーってどんな感じ?自分が見たいところに行けるの?と思っている方_

ゲスト

沼田 基(燕三条地域初のゲストハウス「トライアングル」オーナー/燕市/Iターン)
1986年1月1日生まれ、神奈川県横浜市出身。高校卒業後横浜の電気工事現場監督の会社で10年働く。横浜市営地下鉄や警察署、保育園や幼稚園、大手コンビニチェーンの製麺工場などの建設工事に携わる。2014年8月から3年9ヶ月、世界一周の旅に出て、46ヶ国を訪れる。2018年4月23日に完全帰国。ちょうど一年後の2019年4月23日に燕三条地域初となるゲストハウス「トライアングル」を開業。

 

福田 恭子(株式会社MGNET/燕市/Uターン)
1992年生まれ、新潟市出身。高校卒業後、新潟から出たいの一心で慶應義塾大学へ進学。在学中、震災復興や地域活性化に携わり、誰かの役に立つ生き方をしたいと決心。卒業時に縁があった株式会社MGNETに入社。入社後はものづくりしやすい環境づくりを目指し、主にまちづくり活動に従事。燕三条エフエムラジオパーソナリティ、最近は古民家を購入し燕三条暮らしを堪能中。

 

 

金子 知也(にいがたイナカレッジ/長岡市/Iターン)
神奈川県出身。地域おこし協力隊のモデルとなった緑のふるさと協力隊に参加し、その後、道の駅の立ち上げ、農村起業支援、移住促進などの仕事を行う。2012年に長岡市にIターン。「にいがたイナカレッジ」を設立し、農村インターンシップなどのプログラムをスタート。都市の若者と農村地域とのつながりづくりに取り組む。

 

 

参加市町村・協力団体

【市町村】
関川村/新発田市/新潟市/燕市/三条市/見附市/小千谷市/出雲崎町/南魚沼市/十日町市/柏崎市/上越市

【協力団体】
青年農業者等育成センター(就農の相談)/にいがたUターン情報センター(転職の相談)/新潟県U・Iターンコンシェルジュ(転職の相談)/(公社)新潟県宅地建物取引業協会(住まいの相談)

 

イベントの概要

イベント名 【にいがた暮らしセミナー】にいがたで探せる!ちょ~どいい暮らし~私好みの移住体験ツアーを考えよう~
日付/時間 6月16日(日)11:30〜14:40
場 所 ふるさと回帰支援センター
(東京都千代田区有楽町2丁目10-1東京交通会館8F)
参 加 費 無料
定 員 35名
プログラム 11:00 受付
11:30 イベント開始
【第1部】
11:40 ゲストトーク
12:10 パネルディスカッション
12:20 市町村PRタイム
12:40 グループトーク わいわい企画会議
13:05 休憩
【第2部】
13:15 グループ発表
13:35 市町村担当者と雑談タイム
14:00 参加市町村・団体との個別相談会
14:40 イベント終了
主 催・運 営 新潟県
申し込み方法 こちらのサイトからお申し込みください。
にいがた暮らし

 

(下記フォームからもお申し込みいただけます)

対象イベント・ツアー
お名前
フリガナ
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容
プライバシーポリシーをご確認の上、同意いただける場合は、「同意する」をチェックしてください。
同意する