ムラとマチを繋ぐ拠点づくり 里の駅OPENプロジェクト

場所
新潟県胎内市
仕事
地元農産品等の販売を行う「里の駅」OPENに向けた店舗デザイン

地域の概要

胎内市坂井は、200年以上の伝統がある神楽舞いと、お米品評会で金賞をとった米が自慢の集落です。男衆は陽気な酒飲み。女衆は明るい働き者。

美しい自然あふれる坂井ですが、過疎化が進み、若い人たちがどんどん集落を離れていってしまいました。自分たちの育ったムラに魅力はないんだろうか…。少し元気をなくしてしまったムラのみなさんに自信を取り戻してほしい!

そこで胎内市では、2年前より地域おこし協力隊を採用し、里山の活性化に取り組んでいます。個性豊かな5人の隊員が4つの地域に入り込み、課題の解決、集落の活力アップを目指して一歩一歩進んでいるところです。

インターンシップ実施の背景と目的

坂井集落は、2年前に地域おこし協力隊が入ったことで自分たちのムラの良い所を見つめ直すことができ、自信を取り戻してきた地域です。活気あるムラ作りに向けての更なる一歩を踏み出す時が来ています。

そこで、毎週行っていた日曜市をスケールアップさせた里の駅をオープンできないかと考えつきました。地元の新鮮野菜とお米を主力商品に、生活雑貨も揃える予定。車が運転できなくなった集落内の高齢者は近くで買い物ができるようになります。旧米沢街道、素晴らしい景色が続く290号線沿いを観光地化する計画もあり、観光客も立ち寄る坂井の里の駅では、ムラとマチの交流が生まれそうです。

そんな里の駅を作りあげるのに、ヨソモノ・ワカモノの視点が欲しい!インターン生のアイデアで坂井の里の駅をデザインしていただけないでしょうか?1か月後の1日オープンに向けて、アピールできる店舗を作ってみてください!

インターンの成果

魅力的な里の駅オープンに向けて、あなたのアイデアを形にすることがゴールです。
具体的には…
1.地域の人に話を聞き、里山の商品について知ること。
2.成功している道の駅を参考に、坂井集落に合った里の駅の店舗デザインをすること。
3.実際に店舗をDIY!1か月後の1日オープンに向けてアピールできる店舗を製作すること。

このプログラムの特徴

里の駅オープンに向けて建物の外装と内装をデザインし、製作にまで関われる、貴重な体験プログラムです。デザインや、DIYも専門家に相談することも可能なので、経験がなくても大丈夫。
売れる里の駅とはどんなものなのか、講師による話を聞き、リサーチ、マーケティングを学ぶことができます。

(改修する建物)

得られる経験

①マーケティングリサーチ経験
道の駅や直売所を訪れ、消費者のニーズをつかむ。

②地域の人との交流
地域の人と話をして、里の駅に置く商品についての知識はもちろん、地域の課題についても実感として得られる。

③専門家からのアドバイス
売れる里の駅をデザインをするにあたり、地域活性化の専門家から講習を受けられる。

④店舗デザイン経験
実際に商品が置かれる店舗をデザインできる。

④DIY体験
自分たちが考えたアイデアを形にする楽しい時間。あなたの腕をふるってください!

プログラムコーディネーターからのメッセージ

坂井集落はチャレンジ精神溢れる、とっても面白い地域です。ヨソモノ大歓迎で、みなさんもすぐに仲良くなれますよ。ムラ人の「やってみたい!」を形にするため、一緒に行動して楽しい夏休みにしましょう!(朽網裕子・胎内市地域おこし協力隊)

坂井集落は新しい挑戦にどんどん取り組むとても活気のある集落です。あなたの力を坂井集落にぶつけてみませんか。お待ちしてます。(水澤則彦・胎内市)

募集要項

研修・活動内容 STEP1(1週目)
・地域の方から、里の駅へ並べる商品について学ぶ。

・里の駅ごぜんす坂井(仮)の店舗デザインの参考にするため、集落近郊の道の駅、生産直売所を見学。商品の並べ方、配置、内装、外装を観察しよう!

・里の駅改装プランを考え始める。

STEP2(2~3週目)
・地域活性化専門家からの講習会。坂井集落に合う里の駅とはどのようなものなのかを学ぶ。

・里の駅のデザインを完成させる。

STEP3(3週目)
・里の駅製作にとりかかる。
数週間でできることは限られているので、1日オープンに向けてアピールできるような箇所から取り掛かるのがよいかもしれません。どこを改装するのか、皆さんで話し合ってくださいね!

STEP4(4週目)
・地域の人へのお披露目会&里の駅1日オープン!
研修期間 1ヶ月
研修時期 2018年8月半ば~9月半ば(詳しい日程は参加希望者との調整となります)
募集人数 3人
生活費補助 なし
就業時間 9:00~17:00 ※作業内容などにより変動します
休日 週2日
必要な資格 なし
求める人材像 ・モノづくりが好きな人
・人との出逢いを楽しめる人
滞在場所 活動エリアにある施設
滞在費 なし
受入地域で用意いただいているもの 生活できる最低限のものは準備いたします。後日持参していただきたいものを連絡する可能性があります、
応募締切 2018年7月10日
備考 申込があった時点で面談の上、参加者を決定します。
応募締め切り前であっても、参加者が決まり次第、募集を終了します。

応募方法

応募方法 画面下の「応募はこちら」からお申し込みください。
インターン開始までの流れ ①イナカレッジ事務局面談(対面、skype等)
②コーディネーター面談(対面、skype等)
③参加決定
企業担当者名 コーディネーター:朽網裕子(胎内市地域おこし協力隊)