春休み!事務局インターンと井口製材所インターン、頑張ってます!!

ご無沙汰しています!イナカレッジ事務局の井上ですー!

長い冬がようやく終わりそうな気配を最近は感じています…(1月2月の雪はひどかった・・・)

そんな最近ですが、大学生は春休み!ということで、現在イナカレッジでは4人の大学生が新たなプロジェクトを初めています~

 

ひとつめは、事務局と一緒に今後のインターンシッププログラムを作っていく「事務局インターン」。

新大の仲島光希くんと、長岡造形大の岡本けいかちゃんが、週に何日か通いながら地域の事業者さんの話を聞きに行ったり、どんなプログラムだったら地域の課題を解決できるのか、そもそも大切にすべきことはなんなのか、などをじっくりミーティングしたり、現役インターン生やOBOGに会いに行ったりと、奮闘してくれています。

事務局

zimukyoku

 

二人は、2月から、新学期が始まって新しいプログラムの募集が始まる5月まで一緒に動いてくれます。

実際の仕事だけでなく、事務局の相談相手にもなってくれているのでとても助かってます。笑

様々な地域とそこに関わる人たちの表情や姿勢に触れて、たくさんのことを感じてもらいたいです。

 

また、以前からちょこちょこツアーをしたりしていた、長岡市越路にある古材を扱う製材所、「井口製材所」でも学生プロジェクトが始まっています。

地元長岡の「長岡造形大学」から、古いものやそれを活かしたものが好きな大学生2人が、「古材の新たな届け方を発掘する」プロジェクトを3月頭から約1か月実施します!

週に3日ほど活動しながら、古材の魅力が伝わる発信物を作っていく予定。

2年生の石野華ちゃん、1年生の荒梅智美ちゃん、どちらもとても頑張ってくれています~

iguti

S__75358218

 

年度が終わる前の、またそれぞれ変化のある季節ですが、体調には気を付けて楽しみましょう。

イナカレッジもここずっと準備しているいろいろを4月以降、お見せしていけたらなと思いますー!こうご期待!

 

井上