ムラに学ぶ、ヒトに学ぶ、自分らしいライフスタイルを実現する。
車なしで中越をまわる新人研修「行き先のない旅」1日目~本当に放り出されました編~

こんにちは。先日の記事で自己紹介をさせていただきました、イナカレッジ事務局新人の井上です!
仕事も生活も少しサイクルがわかって来た、4月の3週目。
そんな私に、事務局の先輩方からあるミッションが課せられます。

「そういえばまだ一回も一人でどっかに置いてきてないなあ。」
「え」
「ちょっと来週は一人で地域まわってくるか」
「私車ないですけど」
「誰かが乗せてくれるよ」
「…えー」

というわけで、つながりのある地域や人の連絡先を渡され、私は新人研修という名の無茶ぶり行き先のない旅に出ることになりました…

18012973_1047236152075942_1567554161_o
(住んでいるシェアハウスのスケジュールボードがこんな感じに)

交通手段も泊まるところも(まあいざとなったら長岡に帰ってくればいいのですが)自力で見つけるという、なんともサバイバルな旅。

でもおそらく、誰かに助けてもらわなければならないからこそ、自力で進むからこそ見える景色や出会えるものがあるんでしょう、たぶん。

この2週間の間にちょこちょこ打ち合わせなどに同行してなんとなく知っている地域が増えてきたとはいえ、まだまだ位置関係は分からないし、どの地域もバスや電車で行くには不便な地域です。
いろいろな景色や人に会えそうなわくわくと、誰かに迷惑をかけたりほんとに行き場がなくなったら嫌だなあというもやもやの中、ざっくり行く方面を決めて、長岡を出発。

まずは電車で柏崎へ。信越線で40分、意外と近いです。
18012621_1047236115409279_218934749_o

駅を降りると、静かな商店街を進み、かしわざき市民活動センター「まちから」に向かいます。
(アーケードの中にめちゃくちゃレトロなパチンコ屋があって、初めてパチンコ屋に入りたいと思いました)
18042794_1047236128742611_1023800305_o

「まちから」事務所に行くと、スタッフさんたちが迎えてくれました。
重そうなリュックを持った私を見て研修の趣旨を聞き、皆さんびっくり&あきれ笑い。

「まちから」は柏崎の旧公会堂を市民活動の場として再利用している施設。来た人が誰でも自由に使える部屋や、中越沖地震のアーカイブが展示してある部屋、会議室などがあります。

一度イベントで来たことのある施設でしたが、改めて説明つきで案内してもらうと新潟地震の時に入ったひびが残されている箇所など、新しく気づく部分がありました。

「ちょっとこれから会議なんだけど、好きに過ごしていていいよ」
と言ってくれたので、交流・活動ルームで次の行き先探しスタート。

もらった連絡先のいくつかに思い切って電話をし(会ったことない人に電話をするのが緊張することを思い出しました)、次の行き先はバスで高柳地区へ行くことに。

目的のバス停までは約50分。
柏崎駅のバス停の近くの神社の桜がきれいでした(個人的にこの旅できれいな桜が見たいなあというのもあったので満足)。
17976580_1047236122075945_876939158_o

バスにゆられてうとうとして、ハッと気づくと窓の外の街の景色は山の景色にすっかり変わっており、
まだ新芽の出ていない木や畑が見えました。
連絡をしていた高柳地区荻ノ島集落の集落センターの大塚さんが終点のバス停まで迎えに来てくれ、そこから荻ノ島集落へ。

28世帯が田んぼをぐるりと囲むように暮らしている荻ノ島集落は、
日本の穏やかな田舎の代表格というような雰囲気があります。

屋根がかやぶきの家がいくつもあり、かやぶきでなくても木の組まれた壁だったり使い込んだ農具が置かれたりしているせいか、本当に味がある家々。

前に一度来た時は短い時間だったので、今回はゆっくり見られてとても嬉しいです。

イナカレッジはインターン生をここに送り込んだりイベントをしたりしていることもあって、道で会った方は声をかけても慣れた様子で対応してくれました。(一人は田んぼの準備の途中で、自己紹介をする前に「そっちもってくれ」と一瞬だけお手伝い。)

その後は去年度のインターン生堤さゆりさん、矢代耕太さんと会い、堤さんにはお茶をして話してもらっただけでなくおうちに泊めていただけることになり、耕太さんには隣の集落である門出集落を案内していただけることになりました。

門出集落もまたとても良さそうな集落で、偶然会えた耕太さんの師匠さんや仲間の方々は気さくで面白いし、マチュピチュみたいな小麦畑や星を見られる五右衛門風呂やジンギスカンのお店など楽しそうなスポットがたくさんあるし、何より門出のことを話す耕太さんがとても生き生きしていて集落への愛を感じる、充実したツアーでした。

夜ごはんは堤さんのおうちで手作り料理でした。急だったにも関わらず料理まで作っていただいて本当に感謝。特に味噌汁がおいしくて…好きな料理と聞かれたら「味噌汁」と答える私が大満足する一品でした!手作り味噌だそうです。白菜が甘すぎました。

18015648_1047236142075943_266311005_o
心細さと不安の中でスタートしましたが、イナカレッジが築いてきた関係や大切にしてきたものがなんとなく実感できる1日になりました。単純にとても楽しんでしまった。笑 それも今日出会った皆さんのおかげです。
本当にありがとうございました!

18012958_1047250465407844_1099275978_o
(明日からこんなに書けるか心配)

 

*本日の旅先でもインターン生を募集中です*

『百姓を追求する!』ムラで活きる、百のワザを身に付ける人材養成プログラム

inoue
inoue
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly
TOP