お盆

高柳町門出インターン生矢代です。

孫ターンとはいえ実は初めての門出でのお盆でした。小さいころから夏休みなどにちょこちょこと親に連れられて遊びには来ていたのですが、親の仕事が小売業だったこともありお盆に門出にきたことはなかったんです。

この時期は「新潟」、「富山」ナンバーなど様々な場所から人が集まってきます。「多摩」、「足立」、「習志野」、「横浜」など都市部からもやってきて、選り取り見取りのナンバーがそろいます。門出がさらににぎやかになっていました。

13日はじいちゃんの実家である柏崎市の南条地区周辺の親戚のところに挨拶回りへ。かどいでるびいを手土産にもっていったのですが知らぬ間にじいちゃんがこんなものをしっかりコピーしている・・・。

14021453_1828525024042587_1552113366925776578_n

恥ずかしながら、柏新時報さんの記事で紹介して頂きました。近況報告としっかりコピーして渡していました。じいちゃん嬉しいのはわかるけど恥ずかしいからやめてくれ!

しかし市内の地方紙とはいえ、読んでいた親戚の方もいまして新聞の記事というのはすごいなぁと改めて感じました。

そのあと家に帰ってきたら自分の家のお墓へ。掃除をして飾りつけをします。

DSC_0935

 

DSC_0936

DSC_0934

いやぁ墓が広い広い。掃除するだけで一苦労です。簡単にですが飾りつけをしてお参りしました。

DSC_0942

DSC_0943

そして14日の夜は門出の盆踊り。盆踊り後の抽選会の整理券を求め人が集まってきます。

一ヶ所にこんなに人が集まるのは黒姫祭り以来でしょうか。子供たちも多く、とてもにぎやかです。

DSC_0945

DSC_0946

そしていざ盆踊りスタート!門出の踊り唄は「しげさ」、「よいよいさ」、「しょっちょいさ」の3種類あり、それを交互に唄って踊っていきます。

実は声をかけて頂き、「コータこれを着るんだ」と浴衣を着させられ、「コータこれを持ってやぐらにあがるんだ」とばちを持たされ、太鼓を叩かせていただきました。

最初は真似をしながらびくびくと叩いていたのですが、徐々に覚えてきたら多少堂々と叩けるようにはなりました。

DSC_0949

やぐらの上から一枚。門出区長が見事な美声でしょっちょいさを唄っています。

DSC_0950

1時間半ほどでしたが、踊り狂ったあとは抽選会。皆わくわくして待っていました。

お酒やシフォンケーキ、花火など豪華賞品?が並びます。自分は整理券をもらいそびれたので、何も当たりませんでした!

なんだかんだで初めての門出でのお盆。ご先祖様だけでなく、地域の方たちともつながれた気がしました。皆が楽しく踊る姿はこちらもさらに楽しくなってきました。時間がすぐに過ぎてしまいました。ぜひ来年、再来年と何年先も参加していきたいと思います。