【2/8】にいがたイナカレッジ ゼミ報告会VOL.3「森林資源活用・地エネルギー」

  • 2月8日(月)19:00~21:00
  • 長岡震災アーカイブセンターきおくみらい

森林資源活用


長岡市小国地域にて、森林活用をする上で最初のハードルをなる「森林の境界線確定」の実践、森林から木を伐るところから搬出までの一連の作業の実践から見えてきた、中越における森林資源の管理・活用の可能性と課題についてお話します。

森林資源活用ゼミページ https://inacollege.jp/semi/forest/

とある移住者が家と一緒に購入した「森林」・・・法務局からもらった地図ではどこにあるのかさっぱりわからない。所在地不明の森林を約半年にわたって探しました。何かと専門用語が難しいこの世界を素人が読み解いていきました。そこから見えてきた森林境界明確化の課題とは。
0208shinrin2

木を伐って、搬出し、薪にするという一連の流れを実践しました。素人の山主が自らの山に手を入れて行く、、そこに立ちはだかる壁とは。
0208shinrin

地エネルギー


家1軒の電気をすべて自然エネルギーで賄えるのか???という問いに答えるため、水力、太陽光発電等の可能性の検討と実践、また全国の実践者の取り組み状況の把握から見えてきた、節電・発電の可能性と課題についてお話します。

地エネルギーゼミページ https://inacollege.jp/semi/earth-energy/

おそらく中学生くらいで学んだと思われる電気の基礎的な知識は、大人になればキレイに忘れていることを実感・・・。中学校の理科の復習をしつつ、水力、太陽光など様々な可能性を探りました。
DSC_0004

全国の実践者の元を訪ね歩きました。発電だけではなく、節電、ライフスタイル・・・自然エネルギーを使って暮らすその思想と実践知を学びました。
DSC_0081

日時 2月8日(月)19:00~21:00
会場 長岡震災アーカイブセンターきおくみらいホール
(長岡市大手通2丁目6 フェニックス大手イースト 2F)
内容 19:00  開始・挨拶
19:10~ 森林資源活用ゼミ報告
20:00~ 休憩
20:10~ 地エネルギーゼミ報告
21:00   終了
参加申し込み 以下のお問い合わせボタンからお申込み下さい
対象イベント・ツアー
お名前
フリガナ
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容
プライバシーポリシーをご確認の上、同意いただける場合は、「同意する」をチェックしてください。
同意する