【移住女子/山地で生まれるプロジェクト】農家「はらんなか」拡大プロジェクト!一緒に働いてくれる人募集中!

はらんなか1

美味しいものを作りたい。食べたい。食べてもらいたい。
はらんなか』とは、東京生まれ千葉育ちの宮崎朗さんと、新潟県長岡市生まれの綾子さんの2人で、秋山郷と豪雪地帯で有名な新潟・津南町で家族経営をされている農家さん。朗さんは新規就農の受入先だった津南町へ18年前に移住した。当初は切り花を出荷していた朗さんだったが、綾子さんとの結婚を機に、徐々に食べ物の生産へ移行していった。「うちは食いしん坊だからどうせなら食べられるものが良いと思って。」綾子さんは笑いながら話す。

はらんなかで腹ん中いっぱいに。
自分たちで作った無農薬栽培の野菜を食べて育ち、お父さん譲りの敏感な味覚・嗅覚をもつ娘のフキちゃんは、生産物がお客様に喜んでもらえるものになっているかどうかのチェックをしている。「この子が美味しいと言ったものは自信をもって出せるんです。」と、朗さん。美味しいものに貪欲な『はらんなか』がつくる生産物はきっと私たちの“はらんなか”も満たしてくれるだろう。

はらんなか3

一緒に働いてくれる人を募集しています。
「はらんなか」では美味しい生産物、美味しいお菓子作りを一緒にしてくれる人(正社員)を募集しています!

はらんなか5

▼選考プロセス
履歴書送付の上、面接。
※履歴書は郵送でもメールでも構いません。 送り先は下記に記載されております。

はらんなか6

  • 新潟県中魚沼郡津南町