ムラに学ぶ、ヒトに学ぶ、自分らしいライフスタイルを実現する。
待ってました!!新潟の新米!!

10月に突入しました。
1年間のインターンもそろそろ折り返し。

日中日差しのある間は温かいけど、朝晩は寒くてすでに冬を感じさせる新潟です。
思えば東京でOLしていた頃はなかなか季節を感じることがなかったなぁ。
社内の空調で汗をかくこともなければ、ビルばかりで景色に季節が見えなかったりして。

まつだいには田んぼも山もたくさんあって、田植えの時期から稲が伸びて、稲穂になって。
景色や空気で1年の季節を感じれる幸せ。

image1

・・・稲穂・・・!!そう、待っていました、新潟の新米☆
食べれる季節がやってきた!!

ということで、またまた初体験の”稲刈り”&”はさかけ”しました。

昔はみんな手刈りして、はさかけして乾燥させていたそうですが、
今はほとんどコンバインで刈取り、機械で乾燥させるのだとか。
でも実際手刈りもしたけど、ほんとに大変!!
腰も痛いし、時間もかかるし。昔の人には頭が下がります。
そして人間の発明もすごいものだと感心。

今回初体験させて下さったのは、まつだい太平集落の農家さん、相沢さんです。

こちらの農家さんはコンバインも使います。
バインダーで狩り、はさかけもします。
いろんな等級のお米を作っている農家さんです。

ますはバインダーで稲刈り。

image2

刈られて、束ねられた稲をせっせと集め。

image4

はさかけスタート。
今回はたまたまこのタイミングで神奈川から友人が遊びにきてくれたので、
巻き込んでお手伝い。笑
人数いればバケツリレーが早い早いっ!!

image5

翌日の体の痛いこと・・・
腰は痛いし、腕と足はパンパン・・・
でもはさかけ終了の達成感とその後ごちそうになった晩御飯は格別!!
お土産にお米まで頂いて♡

image6

ほんの少しだけど農家さんの気持ちを学び、さらにお米をありがたく、
そして美味しく頂けるようになりました。

みなさん、お米は一粒残らず食べて下さいね★

Miwa
Miwa
松代インターン生
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly

人気記事

Sorry. No data so far.

一覧を見る

TOP