ムラに学ぶ、ヒトに学ぶ、自分らしいライフスタイルを実現する。
【新発田市地域おこし協力隊】まちに掛け算でムーブメントを起こす!コーディネーターを募集します!

「みんなで支えあう まちづくり」 地域づくりコーディネーターを募集しています!

0U8A5695

新発田市ではコミュニティ意識の希薄化や少子高齢化、人口減少など、地域の活動力は低下など様々な課題があります。それらの課題と多様な知識と行動力を持った方や団体や人をつなぎ、課題解決とまちの活性化の中核となるような「中間支援センター」を立ち上げます。今回はその企画、運営を担う地域づくりコーディネーター(地域おこし協力隊)を募集します。

具体的には、以下の業務を行って頂きます。
①中間支援推進協議会の運営
・母体である推進協議会の実務(事務局)
②中間支援センターの企画・運営
・地域協働モデル事業(地域×団体/地域×企業等の掛け算)
・マッチング促進事業
③情報受発信事業
・地域情報の収集、課題を調査、ニーズとシーズを集約しマッチングに繋げる。
④人材育成事業
・各種講座等の開催、視察等により地域づくりの人材を育成

この仕事のポイント


この中間支援組織(事業)は、新発田市内でまちづくりや社会貢献を担う産学官民(自治会、団体、NPO、学校、企業、行政など)の様々な団体が構成団体となり、各分野をネットワーク化し、連携することで、人口減少や高齢化が進んだ地域において地域課題の解決を図るとともに、各団体等の課題解決に向けた、全市的な「ささえあい」の体制を整備し、地域の活性化、各団体等の活性化を促進するものです。

全国各地に同様の組織はあるが、産学官民が連携し、地域支援や各団体等の支援する中間支援組織は他には例がなく、まさに先駆的な取り組みとなります。

募集要項

期待する成果 これまで様々な課題を抱えながら有効な手立てをすることができなかったそれぞれの団体等を「つなぐ=支えあう」ことで、新たな形のまちづくりの実現に力を発揮してほしい。
対象人材像 ・素直で明るく誠実な方
・傾聴を心がけ、相手を理解することができる方
・誰とでもコミュニケーションを取れる方
応募資格 ・3大都市圏内の都市地域または政令指定都市に住民票のある方
・普通自動車以上の運転免許のある方
・パソコンソフト(ワード・エクセル等)を使用できる方
・フェイスブック等SNSを活用して情報の受発信ができる方
活動場所 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号(新発田市役所6階)
最寄駅:JR新発田駅から徒歩10分
勤務時間 1週間当たり35時間勤務
※9:00~17:00(休憩1時間)を基本
給与 報酬月額166,000円
※賞与、その他の手当て等はありません。
福利厚生 ・健康保険、厚生年金保険、雇用保険に加入します。報酬からそれぞれの保険の本人負担分が差し引かれます。
・地域内の住居に入居していただき、その費用の一部を助成します。
・活動用車両(軽自動車)、パソコンを貸与します。
給与以外の報酬 勤務時間外であれば、副職も可能(ただし、事前相談必要)
休日・休暇 週休2日制(土、日)、祝日、
※休暇制度はありません。
選考プロセス ・書類選考
・面接
その他 平成29年7月7日(金)
※当日消印有効

お申込みはこちらへ

日野正基
日野正基
イナカレッジ事務局
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly
TOP