ムラに学ぶ、ヒトに学ぶ、自分らしいライフスタイルを実現する。

※こちらの募集は終了いたしました。

百姓百貨店2017 ~遠くの村民に届ける「四季の木沢セット」づくり~
  • 長岡市木沢
  • 遠くの村民に届ける四季の木沢セットづくり

14066357_257079791352063_421374547608774015_o

山のナリワイと暮らしからつくる商品、届けませんか。

長岡市に位置する旧川口町は、雄大な山々の間を魚野川が流れる自然豊かな地域。

その旧川口町に、ある小さな集落が今回のインターンの舞台、木沢集落です。

坂は多いものの、歩いて一周回ることができるこじんまりとした木沢集落。

現在約40世帯が山や森林と共に暮らすこの集落は、12年前の中越地震で大きな被害を受けた土地でもありました。

ただそれ以来、集落の中の人だけでなく、多くの外の人がかかわりながら様々な活動を作り上げている集落でもあります。

14067675_876770505789175_2096553101831042612_n

集落に住む人の多くが60代以上。にも関わらず、そばやを始めたり大学生にわら細工を教えたり森の中で映画を見ようと試みたり、そのチャレンジ精神と実現力は若い人に全く負けていません。

そんな木沢が、今回のインターンの舞台です。

インターンシップ実施の背景

実は昨年も、木沢集落でインターン生を3人受け入れました。

1か月の間木沢に住みながら取り組んだのは「百姓百貨店」と名付けられた、山の暮らしやナリワイをもとに100個の商品アイデアを考えよう!という企画。

1か月の日々を集落で過ごしながら「集落のばあちゃんの声が聴ける商品」「わらで作るアクセサリー」など、100個近くのアイデア企画書を書き、いくつかは実際にやってみました。

14463218_938197902992651_3042969341568383892_n

その迷い楽しみながら百姓百貨店を作っていく3人の様子は、集落の人や長岡市内の若い人の間でも話題に。

1か月が終わった後も「チーム百姓百貨店」として三条のイベントに出たり、たまに木沢で集まったりしています。

17968708_1304826239553769_1931696467_o

そんな百姓百貨店インターンの第二弾として今年行うのは…

「遠くの村民に届ける四季の木沢セットづくり」。

木沢集落には、震災以降、集落の復興や元気づくりに積極的に参加してくれた人に贈る「名誉村民」という称号があります。

今も当時も集落の中に住んでいるわけではないけれど、木沢の人たちを慕い、共有できる思い出があり、「元気かな」とお互い思いあうような、そんな存在。

IMG_9614

その「遠くの」村民たちに、また木沢に縁あって来ることになったすべての人に喜んでもらえるような商品を「木沢で」作って届けたい。

その背景やプロセスも何らかの形で見せて、誰かを喜ばせる素敵な商品がこの集落で作れるんだ、と思ってもらいたい。

そんな思いから、去年のアイデアや地域の人との関係を生かしながら、今年は実際に商品を作って届けるところまでチーム「百姓百貨店」で挑戦します。

得られる経験とゴール

というわけで、こちらのインターンプログラムで終わった時に達成していたいゴール、なっていたい状態はこちらの3つです。

① 名誉村民に贈る「四季の木沢セット(夏版)」が販売できる状態になって、一人以上木沢セットを受け取ることができていること

② 「何かを作りたい・売ってみたい」人が自分なりに商品を作れるような場ができていること

③ 地域の人がインターン生との出会いや商品づくりへの協力を通して、改めていろいろな人とのつながりを確認しこれからもこの地域で楽しく暮らしていこうと思えていること

このゴールを達成する過程では、以下のような経験ができると思っています。

❶ 物語のある商品のアイデアだしから実際の作成・販売までの一連の過程を自分で行う経験

❷ 届けたい相手は誰か?届けたいものは何か?を問い直しながら自分の感性や価値観を見つめなおしていく経験

❸ 山の集落の暮らしを地元の人を巻き込んだり巻き込まれたりしながら実感する経験

DSC_0093

この夏、ぜひ一緒に。

ここまで、去年からの「百姓百貨店」のことや、木沢集落の今までのこと、ゴールや得られる経験などについて書いてきましたが、

地域での活動がそこに関わる人によって全く違うものになるのは当たり前。

私たちが全く予想していなかったものが生まれるかもしれません。

だから、今までのこと、地域のことを知らない「あなた」だからこそ出せるアイデアをぜひ出して、その「予想のできなさ」も一緒に楽しめるようなプログラムにしたいと思っています。

ぜひ、思い切って一歩を踏み出し、わくわくする夏を共に過ごしましょう。

チーム「百姓百貨店」一同、心よりお待ちしています!

 

14063797_1761198234158044_6516349628925869194_n

募集要項
研修・活動内容 ※状況に応じて変更の可能性あり
■STEP1(1週目)
・木沢の暮らしを知る・慣れる
・商品・企画のアイデアだし
・名誉村民へのヒアリング
 
■STEP2(2週目)
・試作品作成
・木沢の人と交流(祭りなど)
・講師を招いて企画合宿

■STEP3(3週目)
・木沢セットの内容物の決定
・同封物の立案・作成
・試販売

■STEP4(4週目)
・木沢セットの完成
・完成お披露目会

研修期間 約1か月(要相談)
研修時期 2017年8月~9月
募集人数 3人
就業時間 9:00 ~ 17:00
休日 週休2日
求める人材像 ■山の暮らしやナリワイに興味があり、地域の人と話すこと、地域の人から学ぶことを楽しめる人
■固定概念や既存のものに縛られずやってみたいことを積極的に出せる人
■地域の商品の企画を練り、作り、発信したり販売したりすることに興味がある人
滞在場所 集落内の空き家を改修した宿泊施設
滞在費 無料
応募締切 2017年7月9日(日)
応募方法
応募方法 以下の「応募」よりお申し込みください。また、何かわからないことがあればなんでも構いませんのでお聞きください。
インターン開始までの流れ ①イナカレッジ事務局面談
②受け入れ先地域面談
③参加決定
企業担当者名 井上有紀(にいがたイナカレッジ)
企業TEL 0258-39-5525(にいがたイナカレッジ)

※こちらの募集は終了いたしました。

  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly
TOP