ムラに学ぶ、ヒトに学ぶ、自分らしいライフスタイルを実現する。
週末インターンIN門出

高柳町門出インターン生矢代です。

先日門出に週末インターンとして大学生が1人やってきました。

門出での今回のプログラムは「門出産小麦のピザ&名物ジンギスカン焼き体験」&「小林康生による門出和紙について」でした。

大学生以外にも地元柏崎の中学生2人+教師1人やイナカレッジインターンOBOGの会田さん、堤さんも参加。あとは門出の騒ぎたい人々が集まりました。

16938789_753679478130479_3423207675856023041_n

早速ピザ作り。伸しが難しかったようですが、すぐにコツをつかみきれいな円形にしていました。みなさん優秀で温かく見守るだけで良かったのでとても楽でした(笑)。

17021749_753679511463809_5084868249892733892_n

そしていざピザ焼きへ。ピザ部の焼き担当が直々に指導です。

こちらもすぐにコツをつかみ上手に焼いていました。そしてまさかのピザの写真を撮り忘れました。

DSC_1682

そしてジンギスカンをつまみながら、門出の若手と談笑。門出のこと、仕事のことなど様々なことを話していました。

DSC_1683

 

DSC_1686

もちろん会田さんや堤さんともインターンについてなど話していました。

DSC_1688

そしていざ門出和紙へ。仙人のような康生さんから門出和紙について説明してもらいました。

1時間ほどでしたが中々濃い話が聞けたのかと思います。参加者の中では誰よりも一番堤さんが興味を持っていたかのようにも見えました。

その後元に場所へ戻り、大学生は(集落の皆もですが)まだまだ話足りなそうな感じでしたが、残念なことにこれでプログラムは終了で解散へ。またいつでも遊びに来てください!

 

久々のピザ作成で内心かなりドキドキしていました。ピザ釜の台も新しく作り直したので、すぐに温まるか、生地がしっかり伸びてくれるか等々心配していたのでうまくできて良かったです。あとは何より参加者の皆がピザ作り上手すぎました(笑)。

ただ、新調した台にヒビが入ってしまったので、今後補修や3号機の作成に課題が残りました。しっかりと教訓として活かしていきます。

 

自分のインターンも残り1か月を切り、来年度に向けての準備が始まっていますが、まだまだ門出は次のインターン生(門出インターン)が決まっておりません。

田舎暮らしをしてみたい、百姓になりたいといった方はぜひ体験でもいいので遊びに来てください!集落の子供みたいな大人が温かく迎えてくれますよ(笑)。お待ちしております!

 

 

yashiro
yashiro
門出ふるさと村組合インターン生
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly
TOP