ムラに学ぶ、ヒトに学ぶ、自分らしいライフスタイルを実現する。

※こちらの募集は終了いたしました。

地域の母ちゃん達から学ぶ6次産業、コミュニティビジネス
  • 十日町市川西地域 千年の市 じろばた
  • 直売所を拠点に、生産・加工・販売活動を実践

地域の概要

千年の市 じろばた

今回のインターンの受入先である『千年の市 じろばた』は、川西の中心街である千手地区に位置し、お洒落な長屋風の商店街内に店舗を構えています。観光客や地元住民に大変人気のある源泉かけ流しの千手温泉が隣接して、賑わいある空間づくりりの一端を担っています。

『千年の市じろばた』は、もともとは農家のお母さんたちがほったて小屋からスタートした直売の取組。設立から12年経った2016年にお店を拡張して新装開店しました。地域のかあちゃん達が運営する人気の農産物直売所で、農家さんが栽培した野菜や手づくりの加工品の販売のほか、学校給食へも食材を提供したりしています。

%e3%81%98%e3%82%8d%e3%81%b0%e3%81%9f%e6%af%8d%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

直売所のなかには、おやきや野菜を使ったスイーツなどを製造する加工施設もあります。郷土食を大切にしながら、常に新しい商品開発にチャレンジしています。

さらに食事処『畑のレストラン』では、地元で採れた野菜をつかった定食やそば、じろばたオリジナルの『そばいなり』はロングセラーで、国際ご当地グルメグランプリでは2位となった逸品です。

IMG_1470

十日町市川西地域

十日町市内にある川西地域(旧川西町)は、信濃川による河岸段丘に位置し、越後三山を望む大パノラマは開放感に溢れ、心を癒してくれます。魚沼米の中にあっても最高のコシヒカリ生産地として知られていて、地場産のそばやお酒など、郷土の食文化が根付いています。今回のインターンの受入先は川西地域の中心地・千手地区にあります。

 

プログラムの内容

『地域の母ちゃん達から学ぶ6次産業』

野菜づくり・米づくり

じろばたに出荷する農家さんのもとで、畑での野菜づくりや田んぼでの米づくりなどを行います。周辺には温泉熱を使ったイチゴ園もあります。

IMG_2924-694x521

13494873_606803586160925_4270357992057405415_n

母ちゃん達との手づくり農産加工

じろばたの加工所で郷土食の“あんぼ”や名物“そばいなり”、地元食材を使ったスイーツなどの加工品づくりにも関わっていただきます。興味があれば、お母さんたちと一緒に新しい商品の開発にもチャレンジ!

IMG_1448-2

直売所やイベントでの販売・消費者との交流

直売所での販売や食事メニューの提供、イベントへの出店など、お客さんと直接対話することで、野菜づくりや商品づくりに反映していくことができます。

IMG_3914

 

さまざまな地域行事・地域活動への参加

研修はじろばただけではありません。地域の行事にも参加していただきます。十日町は特に祭りやイベントが非常に多い地域です。
若手農家さんも多く、じろばた以外にも十日町全域に活動フィールドが広がっています。

11218794_428783927305592_6123476101154253753_n

IMG_10101-694x925

このプログラムは、農産物直売所「じろばた」を拠点に、『生産×加工×販売』の6次産業の一連の過程が学べます。

そしてある程度全体が見渡せたところで、情報発信や商品開発など、インターン生の希望や地域の皆さんの要望に応じてさらに深堀りして活動していきます。

また『じろばた』に出荷する80名のさまざまな農家さんがいらっしゃいます。そんな農家さんの仕事をお手伝いしながら、野菜づくりはもちろん、作り手の想い、地域の歴史や文化、暮らしなど、様々な学びの場が用意されています。

828

身につくスキル

・母ちゃん達から地域の料理や加工技術が学べます。

・コミュニティビジネスの実態が身をもって体験できます。

・じろばたが受け皿ですが、十日町全域が活動フィールドになるので、様々な人のつながり、ネットワークができます。

・インターン生にとって、20人以上の“母親”が新たに誕生します。

おすすめポイント

じろばたの研修の一番のポイントは、それは、

じろばたの母ちゃん達

超アットホームな雰囲気のなかで、世話焼き母ちゃんたちに囲まれて充実した1年間が過ごせます。

IMG_1463-694x521

(2015年度じろばたインターン生の活動記録はこちら

(2016年度じろばたインターン生の活動記録はこちら

募集要項
研修・活動内容 ・直売所「千年の市じろばた」での農産物販売
・地域のお母さんたちとの農産加工品づくり・郷土料理づくり
・農家さんのもとでの野菜づくり
・中山間地域の集落での米づくり
・希望に応じて十日町市内の様々な地域づくり活動への参画
※参加者の希望に応じて上記プログラムを組み合わせていきます
研修期間 研修開始日から2018年3月まで
研修時期 2017年4月から受入可(研参加者が決定し次第、募集終了)
募集人数 1名
生活費補助 50,000円/月を支給
就業時間 7時間/日(作業内容によって時間帯は異なります)
休日 基本週2日(時期にもよりますが、祝祭日や帰省休暇、(学生の場合)授業等にも柔軟に対応します。
必要な資格 年齢不問。未経験者OK。
要普通自動車運転免許
求める人材像 女性限定のプログラムになります。
6次産業や“食”などに興味のある方、現場で学んでみたいという意欲ある方に、ぜひとも応募して頂きたいです。
大学生や大学院生も大歓迎です!
滞在場所 地域内の空き家(じろばたから徒歩5分)
滞在費 無料
受入地域で用意いただいているもの 家具家電一式。
移動手段(車等)
応募締切 参加者が決まり次第締切
応募方法
応募方法 ◎にいがたイナカレッジHPよりご応募下さい。
ご応募の際は必須事項を入力の上、「応募」ボタンよりご応募ください。
応募前にご質問のある方は「お問合せ」をご利用ください。

【受付窓口】
Iターン留学「にいがたイナカレッジ」事務局(中越防災安全推進機構・復興デザインセンター内)
インターン開始までの流れ 応募(ご質問のある方はコンタクト)

担当より連絡 ※携帯の方はPCメールが受信できるようにしておいて下さい。

書類審査

現地でのマッチング(交通費申込者負担)

    参加の可否を決定

※こちらの募集は終了いたしました。

  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly
TOP