ムラに学ぶ、ヒトに学ぶ、自分らしいライフスタイルを実現する。
「新たな一歩を、新潟で」新潟県地域おこし協力隊募集説明会が開催されます

2016chiikiiokoshi

新潟県内12市町村による”地域おこし協力隊合同募集説明会”が東京駅近くで開催されます!

今回、新潟県内の市町村が、地域を盛り上げる仲間(地域おこし協力隊)を募集します。
東京駅八重洲口から徒歩4分の「移住・交流情報ガーデン」において県内12市町村による「地域おこし協力隊合同募集説明会」を開催しますので、お気軽にお越しください。

新潟県では現在、20代~60代の約100名の地域おこし協力隊が活躍しています!

img_0728

新潟県では現在、20代~60代の約100名の地域おこし協力隊が、様々な分野で活躍していますが、今回、地域を盛り上げる仲間を募集します。あなたも、新たな第一歩を新潟で踏み出しませんか?

新潟県内の地域おこし協力隊の活動情報はこちらをご覧ください

12市町村が参加しそれぞれの地域の活動を紹介します

今回説明会に参加するのは以下の12市町村です。
長岡市、新発田市、小千谷市、十日町市、燕市、五泉市、上越市、佐渡市、魚沼市、胎内市、関川村及び粟島浦村

それぞれの募集期間、説明については、こちらのチラシをご確認ください。当日は各市町村の担当者が会場で皆さんのご相談に対応させていただきます。

fotorcreated

現役協力隊・OBによるトークセッションも開催されます

現役・OBの地域おこし協力隊が、新潟の魅力、地域おこし協力隊の活動や暮らしのリアルな姿を語ります。直接色々と質問、交流する機会もありますので、ぜひこの機会を利用して、現場の生の声を聴いていただければと思います。

tada多田 朋孔さん 十日町市地域おこし協力隊OB・東京から移住
コンサルティング会社、組織開発コーディネーターを経て、新潟県十日町市の池谷集落に妻子を連れて、地域おこし協力隊として十日町市池谷集落に移住。現在NPO法人十日町市地域おこし実行委員会事務局長。同会は“地域づくり総務大臣表彰”、“あしたのまち・くらしづくり活動賞「内閣官房長官賞」”などを受賞。その他6次産業化プランナー、新潟大学非常勤講師など。
十日町市地域おこし協力隊
NPO法人十日町市地域おこし実行委員会

wakatsu若津 絵美さん 胎内市地域おこし協力隊・東京から移住
静岡県で生まれ、千葉の大学に進学し、地球科学を学ぶ。大学卒業後、東京のシステム開発会社に就職し、8年間プログラマー・システムエンジニアとして勤務。自然と人をつなぐような仕事をしたいという漠然とした思いと、会社に頼らないと生きていけないことへの危機感が募ったことで転職を決意。転職活動の中で「地域おこし協力隊」という働き方を知る。胎内市の美しい景観と、自治体の熱い思い(熱風!)に魅かれ、2016年5月、新潟県胎内市の地域おこし協力隊に着任(`_´)ゞ
月とザリガニ、時々熱風(胎内市地域おこし協力隊)

tsukuda佃 健太郎さん 新発田市地域おこし協力隊・東京から移住
東京都文京区出身。今年4月から新発田市地域おこし協力隊第1号として隊員になる。元メーカーの営業マン 現在、農業法人いたやま純心村に勤務。

inoue井上 円花さん 魚沼市地域おこし協力隊OG
アメリカの大学を卒業後、インテリアショップのバイヤーを約4年、その後一年は木工技術の専門学校に通い、魚沼市地域おこし協力隊に就任。
協力隊での主な仕事は、魚沼食べる通信の立ち上げと、雪国のブナ材を活用しようという民官学連携「スノービーチプロジェクト」の推進、大白川木工所の再生。2年半で業務を満了し、今は木工の仕事で独立する為の準備中。雪国のブナ材や根曲
り杉を、首都圏の著名な建築家へ紹介していきたいと思い、現在でも大白川の林業関係者と連絡を取り合いながら、プロジェクトを進めている。
スノービーチ【雪国のブナ】
魚沼食べる通信

イベント名
新潟県地域おこし協力隊合同募集説明会
日付/時間
平成28年12月11日(日)12:00~16:00
場 所
移住・交流情報ガーデン
東京都中央区京橋1丁目1-6越前屋ビル1F)東京駅八重洲口徒歩4分
https://www.iju-navi.soumu.go.jp/ijunavi/garden/
参 加 費
無料
定 員
なし 入退場自由
内容
参加市村が個別ブースで募集内容を紹介するとともに、各市村のPRや地域おこし協力隊員・隊員OBによるトークセッションを行います。
▼参加市村が個別ブースで募集内容を紹介
▼トークセッション
12:30~
・新潟県の紹介
・参加市町村PR①(長岡市、新発田市、小千谷市、十日町市、燕市、五泉市)
・隊員等によるトークセッション
14:30~
・新潟県の紹介(2回目・一回目とおなじもの)
・参加市町村PR②(上越市、佐渡市、魚沼市、胎内市、関川村、粟島浦村)
・隊員等によるトークセッション(2回目・一回目とおなじもの)
主 催
新潟県
イナカレッジ事務局
イナカレッジ事務局
にいがたイナカレッジ
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly

人気記事

Sorry. No data so far.

一覧を見る

TOP