かどいでるびい終了

高柳町門出インターン生矢代です。

苗が届いてから約5か月、秘伝のマルチかどいでるびいで記事にしましたトマトの今シーズンの栽培が終了しました。

 

DSC_1266

最後の収穫、小粒が多いです。それでも味は最高です。小さい分味が濃縮しているのでしょうか、とても味が濃く、甘みが強かったです。

DSC_1269

いざ片づけ開始。ジャングルのように茂っています。それらをはさみで切って誘引ひもからはずしやすくします。

6b644b51-s

どんどん切っていき、ようやく1ハウス分完了。トマトがなくなるだけでもかなりすっきりしました。

e14d73c3-s

トマトの残渣は肥やしになって来年以降の作物に活かされます。

DSC_1275

20eda951-s

そして今度はひもをはずしていきます。取り付けるときはかなり大変だったけど、ひもは今年で処分のため、どんどん切っていくだけでしたので、取り外すのは簡単でした。

DSC_1280

今度は支柱をはずしていきます。これは来年も使うので、束ねて保管します。

DSC_1281

そしてマルチと潅水チューブも取り外し、これらも来年も使うので、たたんで保管します。これで今回の片づけは終了。

豪雪地帯なので冬は雪でハウスが壊れてしまうので、ハウスまで片づけると思うかもしれませんが、ハウスはまだ解体しません。

DSC_1283

今度はそばの乾燥場に変身します。稲の苗ハウス→トマトハウス→そばの乾燥場と春から三変化です。

DSC_0622

苗を植えてから約4か月、こんなにも小さかったものがジャングルのように生い茂るまで至ってよかったです。

途中花がとんで、実がならなかったり、暑さで葉がやけてしまったりと色々とありましたが、なんとかここまでこれました。

 

DSC_0926

最盛期にはこんなにもたくさん採れたかどいでるびいたち。

今回の収穫分は出荷するほどの量ではなかったのですが、これはピザに変身します。

14671161_677985969033164_6814214002665877154_n

ピザソースの一部に使われています。市販のピザソースにかどいでるびいを足しました。こうすることで味がまろやかになりコクが深まりました。

次回のピザ部は10月30日柏崎夢の森公園「あおぞらくるくる」に出店します。ぜひお越しください!

 

門出総合農場のトマト担当として5か月。失敗に失敗を繰り返してきましたが、とりあえず枯らすことはなく無事に栽培終了までたどり着くことができました。

しかし来年以降の課題もたくさん見つけることができ、いい経験になりました。来年以降改善できるように頑張っていきたいと思います。