ムラに学ぶ、ヒトに学ぶ、自分らしいライフスタイルを実現する。
狐の夜祭

高柳町門出インターン生矢代です。

高柳の秋の風物詩である狐の夜祭に実行委員の一員として参加させていただきました。

狐の夜祭は高柳町栃ヶ原集落に伝わる”藤五郎狐”という民話をモチーフに、平成元年に始まったお祭りで、畳一枚の大きさの油揚げを揚げたり、行列が麓の集落まで山道を練り歩いたり、幻想的な狐の踊りが楽しめるお祭りです。

そのお祭りの実行委員として手伝ってくれないかと声をかけていただき、参加させていただきました。

■8日、前日準備

DSC_1147

祭りの前日、小雨が降ったりやんだりの天気でしたが、準備できるものはとにかく準備をしました。地元の高柳中学校の生徒や都会から松蔭大学、大正大学の学生も参加して皆で準備を進めます。

これは先日の台風などで斜めになった道端の旗を縛りなおしています。女子生徒たちが慣れないながらも懸命に縛ってくれました。

DSC_1148

DSC_1152

祠を建てたり、テントを張ったり、ステージを作ったりと力仕事も多く、かなり疲れました。また、お昼過ぎからは雨も強くなってきて気温も一気に下がり、肌寒かったです。

DSC_1153

そしてこの日の一番大事な「お天気祭り」。翌日の晴れや祭りの成功をを祈ります。決してただの飲み会ではありません!

■9日、狐の夜祭

DSC_1155

DSC_1156

DSC_1158

この日も朝から雨模様。しかし天気予報では午後から雨が上がるとのこと。雨が上がると信じてどんどん準備を進めていきます。自分は栃ケ原集落の遊撃部隊担当。要はただの何でも屋です。要請があればどこにでも駆けつけてお手伝いします。

無事に準備も終わり、あとは開催を待つだけに。

DSC_1160

DSC_1162

残念ながら雨は上がらないままとうとうお祭りがスタート!初めは地元高柳小、中学校の生徒によるよさこい踊り。雨を吹き飛ばすかのように元気よく一生懸命に踊っていました。次は西山舞らんかいの方々、地元高柳のじょんのび輪舞の方々と踊っていきます。途中かなり雨が強くなってきましたが、物ともせずに力強く踊っていました。

DSC_1166

DSC_1168

DSC_1170

そして獅子神楽、ルナイソルのコンサート、黒姫山太鼓と様々なパフォーマンスが続きます。

DSC_1167

そんな中大油揚げに向けて準備を進めます。特製の鍋に一斗缶の油がどんどんと注がれていきます。

DSC_1174

そして畳一枚分の大きさの油揚げを揚げるときがやってきました!

DSC_1175

DSC_1179

最初は低温でじっくりと揚げ、ひっくり返して徐々に温度を上げてカラッと仕上げます。ただ、このひっくり返すのかなり大変で熱いし、失敗すると地面へ油揚げが落ちてしまいます。揚げ職人たちがかなり気を張って作業していました。

DSC_1186

無事に返しも成功し見事なきつね色に揚がりました。

DSC_1188

そしてお祓いが執り行われ、この後行列に移るのですが、天気はぐずついている状態。一時中止にするかという話もありましたが、お祓い終了後なんと雨が上がりました!

山道は危ないので、アスファルトの部分だけの開催となりましたが、無事に行列は決行。これも皆の思いが神様に伝わったおかげなのでしょうか。

DSC_1189

わざわざ遠方から参加して方もいて無事に開催できてよかったです。行列開始の待機中。皆まだかとそわそわしていました。

DSC_1192

DSC_1194

DSC_1196

DSC_1200

DSC_1202

そしていざスタート!白装束に狐のお面、提灯と幻想的な光景です。スタート時はまだ少し明るいですが、麓に着くころには陽もかなり沈み、暗い中提灯の明かりの行列が山から下ってくるのが見えるそうです。

今回は山道を歩けなかったので、その光景は来年以降に持ち越しです。とは言っても自分の担当場所次第ではいつ見れるかはわかりませんが。

行列スタート後は栃ケ原会場の後片付けをしました。18時ごろには辺りは真っ暗になってきて、車のライトをつけながらの作業でした。

そして簡単に片づけをしたら、麓の漆島会場へ。

DSC_1204

着いた時には大油揚げも振る舞われており、祭りも終盤へ突入していました。

ただ、雨が上がってきたせいか明らかに栃ケ原会場よりも人が多い。びっくりしました。

DSC_1206

fb_img_1476048234292

そしてこの日は高柳のゆるきゃらの初お披露目もありました。なんとその名も「こーたん」。あれ自分と同じ名前じゃないか!

まぁお披露目前から農場の親方や兄弟子から散々「こーたんの中に入らないと」などと何度も言われていたんですが(笑)。

もちろんこの日も「こーたんて呼ばれたら返事しないと」など散々言われましたが(笑)。

決して中には入りませんよ!きっと。

そして最後に門出まごしろう家の餅つきパフォーマンスでお祭りは終了。

また簡単にですが後片付けをしていざ慰労会へ!

DSC_1208

DSC_1209

DSC_1213

DSC_1214

一仕事後の一杯ってなんでこんなにおいしいんでしょうね。最初の一杯は特に格別でした。

そしてルナイソルの方や小俣さんという笛吹きの方も参加して頂き、ミニコンサートも開催。マラカスを手渡され一緒に参加しました。これが楽しい楽しい。自分の後ろで踊り始めた人もいました。

楽しいしおいしいしの最高の慰労会でした!

■10日、まちからにてピザ部出動

本当でしたら、祭りの片づけがあるのですが、この日はそちらには参加せずに、ピザ部の一員として柏崎のまちからで行われたハロウィンイベントに出動してきました。

DSC_1216

前日の慰労会で夜も遅く、早朝からの仕込みは半分寝ながら状態でしたがなんとか終わり、いざまちからへ。

DSC_1220

子供向けのイベントのため、親子連れの方が多く外で焼いているとおもしろがって見に来る人も多かったです。

DSC_1217

おかげさまで終了時間をかなり残して無事に完売!色々と反省点もありましたが、とりあえずは無事に終わりました。

おいしいと評判だったようでよかったです!

ピザ部次回は16日(日)門出秋祭りに出店予定です。お時間のある方はぜひお越しください!

 

高柳の大きな祭りである狐の夜祭の実行委員として呼んでいただき、かなり大変でしたが、とても楽しい思いをさせていただきました。

仲間と一緒に何かをやりとげるということはとても楽しく、また達成感がありました。まだまだひよっこで特別なにかしたわけではありませんが、少しでも祭りの運営に携われたことはいい経験になりました。またぜひ参加していきたいと思います。

今月はイベント続きでかなり大変ですが、無理はしない程度に楽しんでいきたいと思います!

yashiro
yashiro
門出ふるさと村組合インターン生
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly
TOP