ムラに学ぶ、ヒトに学ぶ、自分らしいライフスタイルを実現する。

※こちらの募集は終了いたしました。

9代目板長・若女将・地元農家で作る、新しい料亭の味プロジェクト
  • 見附市今町
  • 地域の農家を訪ね、地元の食材を徹底的に調べ、板長・若女将と共に新しい料亭の味を作りだします。

地域・企業の概要

当店は、新潟県のど真ん中見附市今町にあります。今町は長岡市中之島との境にあり、今回のプロジェクトでは、主に中之島地域での活動がメインとなります。同地域は、「レンコン」や「梨ナス」の生産地として知られ、地域のシンボルとなる「大凧合戦」が有名な地域です。

恩田さんからの写真

当店は、創業218年の割烹料理店です。当店の9代目板長が、地場産の旬の野菜、日本海の鮮魚、時には全国から調味料を取り寄せ、心を込めて料理をしております。見附市の「まちの駅」にもなっており、町の案内やご休憩などにも利用できる開かれたお店になっています。そして何より、老舗割烹の9代目という板長ご兄弟と、遠く大分県日田市からやってきた若女将の元気あふれる人柄がこのお店の大きな魅力です。

13293059_778256408942400_1545109152_n

13285721_778256402275734_2133828711_n

インターンシップ実施の背景と目的(300文字程度)

当店のある見附市今町・長岡市中之島地域は、2004年にあった大水害から復興してきた地域です。水害からの復旧工事により、当店も建て直しをせざるを得なく営業ができない時期もありました。そんな状況から立ち上がってきたのは、何よりこの地域の人の魅力と地域の資源です。

特に新潟県内でも有数の農業地帯であるこの土地で、活躍する農家、またその農家が作る作物に光を当てたいと考えております。板長も常々「地域のまだ知らない食材を探したい」と話をしています。この土地を知らない大学生の目線と行動力で、この地域の食材に光を当て、板長・若女将と共に、当店・地域にとってシンボルとなる料理を生み出したいと考えています。

received_777209615713746

received_777209612380413

プログラムの特徴

地元農家を直接訪問し、農作物のこだわりを学び、割烹の板長・若女将と一緒に、地域を活気づけるメニュー化に挑戦できるプログラムです。

yasai

インターンの成果目標(期待する成果

・多くの農家さんにお会いして、農作物へのこだわりなど色々なお話しを引き出すこと
・板長、若女将、農家さん、お客さんと本気で向かい合いメニューづくりに取り組むこと
・インターン期間中に学んだ、地域のこと、農作物のこと、メニューのことを地域の皆さんに還元すること

received_777209609047080

得られる経験

① 老舗割烹料理店における接客の経験ができます。
大学生にとってあまり踏み入れたことのない、高級料理店での接客を経験できます。また地元に根差したお店が、地域の皆さんとどんなお付き合いをしているのか知ることができます。

② 多くの農家の方から農作物の生産の現場を多く見て、お話しを聞くことができます。
インターン期間中に出会う農家は、10人ではきかないほどでしょう。集中的に、農作物の生産や販売、はたまた農家の暮らしを見聞きする機会はなかなかないと思います。

③ 食材の発見からメニュー化、料理としてお客様に提供されるまでの一連の流れを体験できます。
一つのメニューができるまでには、どんなプロセスがあるのか。板長も若女将も皆さんと一緒に真剣にいいメニューを作るために向き合ってくださいます。

13275618_778256405609067_1176605912_n

受入企業からのメッセージ

地域の方々とのふれあいを通して、その地の習慣・特質を生かした「おもてなし」を学んで頂きたい。更に新たな食材を発掘し、ストーリー性のある味を受入側と一緒に考えて頂きたい。

13342434_780933965341311_925881589_n

募集要項
研修・活動内容 【STEP1】
□中之島・見附の農家を知る、農家巡りの一歩目を踏む(1週目)
・レンコン組合長など、地域の農業キーパーソンから地域について学ぶ。
・「JA直売所」、「道の駅パティオにいがた」「市農政課」にて地域の農業の現状や食材を学ぶ。
□柳屋の宴会の一連の仕事を学ぶ(1週目)
・実際の宴会の接客の手伝いを通じて、割烹の一連の仕事を学ぶ。
【STEP2】
□農家訪問・食材探し(2~3週目)
・毎日2軒程度、農家を訪問し、作業等の手伝いをしながらお話しを聞く。
□メニュー開発(2~3週目)
・週2回程度、板長・若女将とミーティングを実施し、農家訪問、見つけた食材の報告を行い。メニューづくりについての意見交換を行う。
□柳屋の宴会の手伝いを通じてお客様と交流する。(2~3週目)
・実際に柳屋に訪れるお客さんと交流することで情報収集をする。
【STEP3】
□メニューお披露目会の準備と実施(4週目)
・訪問した農家や地域の皆さんを招いてのメニューお披露目会を実施する。

【事前課題】
新潟県に於ける市町村別の農作物の取れ高を調べて頂きたい。
研修期間 1か月
研修時期 2016年8月~9月の間の1か月
募集人数 2名
生活費補助 にいがたイナカレッジ奨学金有
【支給額】
 上限30,000円
【給付要件】
 ・イナカレッジ学生インターンシップに4週間以上参加すること。
 ・成果報告会に参加すること。
 ・インターンシップ参加レポート(イナカレッジwebサイト掲載用)を提出。
 ・次期インターンシップの募集活動へ協力すること。
就業時間 13:00~22:00(休憩1時間)
休日 週休2日
必要な資格 特になし
求める人材像 農家や板長、若女将など関係する人たちときちんとしたコミュニケーションをとることができ、メニュー化という目標に向けて、根気よく取り組める方
滞在場所 割烹の近隣にある空き家
滞在費 無料
応募締切 2016年7月10日
応募方法
応募方法 画面下の「応募」からお申し込みください
インターン開始までの流れ ①イナカレッジ事務局面談
②コーディネーター面談
③参加通知
企業担当者名 コーディネーター:阿部巧(イナカレッジ事務局)

※こちらの募集は終了いたしました。

  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly
TOP