ムラに学ぶ、ヒトに学ぶ、自分らしいライフスタイルを実現する。

※こちらの募集は終了いたしました。

カメラ女子×大学生~あなたと発信するたいないの魅力~
  • 新潟県胎内市
  • 胎内の観光情報発信をプロデュース

受入担当者等

胎内市観光協会の概要

○胎内市とは
新潟県北東部に位置する、人口3万人の自然豊かな地域で、豊富な地域資源を活かしたリゾート施設群が整備されています。約80万本ものチューリップが咲き乱れる「チューリップフェスティバル」、日本最大の天体観測イベント「たいない星まつり」など、四季を通して魅力的なイベントが多数開催されており、年間で約80万人の観光客が訪れています。

地域・企業の様子1

○胎内市観光協会の事業概要
胎内市観光イベント・グルメ情報の集約及び発信、市の特産品を多数取り扱う「道の駅樽ヶ橋」の運営を行っているほか、市内外で開催される観光イベント等に出店し、胎内市の魅力をPRしています。観光協会のある「道の駅樽ヶ橋」周辺には、遊園地、美術館、温泉施設などの観光施設群が位置しており、市の観光の中心エリアのひとつになっています。

地域・企業の様子4

インターンシップ実施の背景と目的

胎内市観光協会では胎内市の観光情報の集約及び発信を行っています。近年では、観光協会女性職員による「カメラ女子」がFacebookページなどで、女性目線の観光情報の発信を行ってします。
今回のインターンシップでは、このカメラ女子と連携し、Facebookページなどで、胎内の観光情報の発信を行っていただきながら、ページの「いいね!」数増加のための戦略を考案していただきます。
また、インターンシップ期間中の体験を活かし、胎内の地域ブランド向上のためのポスターデザインを参加者1人につき、1作品製作していただきます。

活動イメージ1

プログラムの特徴

胎内市の観光資源をカメラ女子とともに行う取材を通じ体験していただきながら、若者目線の情報発信戦略の考案及びポスターデザイン製作を行っていただきます。2つのミッションがありながら、胎内市の観光資源が体験できるという「楽しみ」も盛りだくさんです。夏のたいないで実り多い夏休みを過ごしましょう!

活動イメージ2

インターンの成果目標(期待する成果)

1 Facebookページ「カメラ女子in たいない」の「いいね」数増加のための戦略策定
2 地域ブランド向上のためのポスターデザイン製作(参加者1人につき1作品)

得られる経験

・「情報発信」「広告戦略」などのスキルの実務経験を得ることができます。
・観光協会でのインターンシップとなりますので、観光業界に関する幅広い知識を得ることができます。

受入団体からのメッセージ

観光協会として情報発信という課題に対して今一つ大きな広がりへと繋げられずにいます。大学生の皆さんのアイデアとともにこの壁を越えていければと思っています。宜しくお願いいたします。

地域・企業の様子3

受入コーディネーターからのメッセージ

胎内市の持つ魅力の発掘と発信を是非一緒に体験しましょう。胎内市役所、地域おこし協力隊が全面的にバックアップいたします。夏のたいないでしかできない経験を是非楽しんでいってください。

地域・企業の様子2

募集要項
研修・活動内容 1週目 カメラ女子見習い(カメラ女子の通常の業務を体験)
    特産品直売所の運営、イベント等の取材、FBページへの投稿、地域めぐり、観光体験、観光素材発掘、胎内市の勉強会、
2週目 観光勉強会、広告戦略勉強会、FBページ企画アイデア出し、ポスター素材集め
3週目 FBページ戦略策定開始、ポスター製作開始
4週目 活動報告
研修期間 1か月
研修時期 8月1日~8月31日
募集人数 4名
就業時間 9:00 ~ 17:00
休日 週休二日
必要な資格 特になし
求める人材像 広告業界に興味のある方、観光に興味のある方、旅行好きな方
滞在場所 胎内山荘(ロッジ)  胎内市が所有する社会教育施設(研修施設)
滞在費 無料
受入地域で用意いただいているもの 生活に必要な家具家電など
応募締切 2016年7月10日
備考 申込があった時点で面談の上、参加者を決定します。
応募締め切り前であっても、参加者が決まり次第、募集を終了します。
応募方法
応募方法 画面下の「応募」からお申し込みください
インターン開始までの流れ ①イナカレッジ事務局面談
②コーディネーター面談
③参加通知
企業担当者名 若津 絵美(胎内市 総合政策課 地域おこし協力隊)

※こちらの募集は終了いたしました。

  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly
TOP