ムラに学ぶ、ヒトに学ぶ、自分らしいライフスタイルを実現する。
上越市の地域おこし協力隊〆切は2月15日です。

上越市では地域おこし協力隊を募集しています。
先輩就農者も多数おり、米づくりにチャレンジしたい!雪国で暮らしたみたい!と言う方には最適なプログラムです。

柿崎区 地域おこし協力隊募集

http://www.city.joetsu.niigata.jp/site/furusato/h280401kakizakikuboshu2.html

柿崎区黒川・黒岩地区は、日本三大薬師のひとつ「霊峰米山」の麓に位置し、日本海が見渡せる中山間地域です。平成の名水百選に選ばれた「大出口泉水」が田畑を潤し、豊富な湧水は夏でも涸れることはなく、美しい日本海へと流れています。
冬はこの湧水を消雪にも活用しています。
地域では、昔からの祭りや川遊びなどの新しいイベントを企画したり、地域の活性化に取り組んでいます。田舎体験や農業研修を積極的に受け入れており、このような交流から、柿崎に魅力を感じて定住した先輩就農者もいます。過疎と高齢化が進む地区ですが、若い力と高齢者、地域が一体となり農地維持や地域振興に取り組んでいます。そんな地域の方々と一緒に新たな発想を持って地域づくりに取り組む意欲のある人、そして将来は就農で生計をたてる意欲のある人を募集します。
「雪国は初めてだけど大丈夫かな」、「農業の経験がないのですが」という人も大丈夫です。気さくな地域の仲間や先輩就農者など、地域と行政が一丸となってあなたをバックアップします。

募集人数:2人
雇用期間:平成28年4月1日~平成29年3月31日(採用日から起算して3年を限度に延長可)
勤務場所:柿崎区黒川・黒岩地区
職務内容:農業の新たな担い手として稲作に取組むとともに販売を補助、地域おこし団体や各集落が開催しているイベント等の企画・運営補助、道普請、用水普請などの集落共同作業の手伝い等
応募条件:次のすべてに該当する人

(1)採用後、三大都市圏をはじめとする都市地域等(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村)から上越市に住民票を異動し、生活の拠点を移すことができる人
(2)最長3年間は地域おこし協力隊として活動し、その後も定住し、地域で活動する意欲のある人
(3)普通自動車運転免許を有している人
申込締切日:平成28年2月15日(月曜日)午後5時15分まで(必着)
随時、お電話やメールで相談に応じます。事前に現地見学などを希望される場合も気軽にご相談ください。
皆さんのご応募お待ちしております。

吉川区 地域おこし協力隊募集

http://www.city.joetsu.niigata.jp/site/furusato/h280401yosikawakuboshu2.html

吉川区川谷地区では、住民が地域の課題に向き合い、10年後の地域のビジョンとして、百姓が百人、百年先も笑顔で暮らせる村づくりを目指し、地域が取り組んでいくべきことを話し合ってきました。
川谷地域では、この地域ビジョンの実現を目指して、地元の方々と一緒においしいお米の栽培や間伐などの森林の手入れに取り組みながら、地域に新しい仕事を創造する意欲のある人を地域おこし協力隊員として迎え入れたいと考えています。
平成25年10月に着任した地域おこし協力隊員の石川さん(写真右端)も、就農の夢を実現させるため、平成28年春に協力隊員を卒業し、定住することになりました。
あなたも、石川協力隊員や地元の方々と一緒に将来ビジョンの実現に向けて取り組んでみませんか。
「雪国は初めてだけど大丈夫かな」、「農業の経験がないのですが」という人も大丈夫です。先輩協力隊員や移住者、農業の大先輩など、地域と行政が一丸となってあなたをバックアップします。

募集人数:1人
雇用期間:平成28年4月1日~平成29年3月31日(採用日から起算して3年を限度に延長可)
勤務場所:吉川区川谷地区
職務内容:就農を目指した農作業補助、森林の手入れ、交流宿泊施設の利活用、地域行事支援等
応募条件:次のすべてに該当する人

(1)採用後、三大都市圏をはじめとする都市地域等(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村)から上越市に住民票を異動し、生活の拠点を移すことができる人
(2)最長3年間は地域おこし協力隊として活動し、その後も定住し、地域で活動する意欲のある人
(3)普通自動車運転免許を有している人
申込締切日:平成28年2月15日(月曜日)午後5時15分まで(必着)
随時、お電話やメールで相談に応じます。事前に現地見学などを希望される場合も気軽にご相談ください。
皆さんのご応募お待ちしております。

■お問い合わせ

  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly
TOP