イナカレッジゼミ報告会を開催します!

今年度にいがたイナカレッジでは、7つの地域づくりの「テーマ」を設定し、そのテーマに関心のある皆様に参加いただき、本年度4月~実践と研究を行ってきました。この報告会の機会にどんな事やってんの?来年度参加してみたい!という方、ぜひお越しいただければと思います。

 


VOL.1  空き家活用

1月12日(火)19:00~21:00 長岡震災アーカイブセンターきおくみらい

詳しくはコチラ


全国的に空き家問題は年々大きな課題となってきています。一方で、地域の重要な資源として、積極的に地域づくりに活用していくケースも多く見られます。

空き家活用ゼミ報告

長岡市大町「大町シェアハウス」、長岡市川口「里山ハウス」の2つの民家を改修及び新たな活用法の実践を報告します。「空き家の改修って結局いくらかかるの?」「専門業者にまかせずに多くの人に参加してもらうためにはどうすれば?」実践を通してわかったこと、失敗したことを包み隠さすお話します。

空き家活用ゼミページはコチラ http://inacollege.jp/semi/vacant/

移住者受入れ滞在拠点整備助成事業 報告

また今年度中越防災安全推進機構で行った「移住者受入れ滞在拠点整備助成金」で助成を受けっとった団体5団体の成果報告をしていただきます。この事業は、中山間地域集落において、地域外の人材活用(移住者、都市部からの通い、中長期のインターンシップの受入れ等)による地域づくりを進める団体に、その拠点施設や付随する設備、人を受入れるための備品等の購入を支援するものです。

DSC_0012


VOL.2「農村起業」

1月26日(火)19:00~21:00 長岡震災アーカイブセンターきおくみらい

詳しくはコチラ


NPO法人ETICが主催する「BRIDGEまちづくりコース」に参加した3名から視察&研修の報告をしてもらいます。視察&研修先は、葉っぱビジネスでおなじみの徳島県上勝町「株式会社いろどり」、インターンシップ受入れの先進地の石川県七尾市「株式会社御祓川」です。参加した3名が何を学び、どう中越地域に活かしていくのかお話します。

参加・報告プログラム

○徳島県上勝町「株式会社いろどり」 “課題”を“売り”に変えていく“目の付け所”がここにある!

○石川県七尾市「株式会社御祓川」 マチ・ヒト・ミセを育て、「小さな世界都市・七尾」へ

0126nouson2


VOL.3「森林資源活用・地エネルギー」

2月8日(月)19:00~21:00 長岡震災アーカイブセンターきおくみらい

詳しくはコチラ


森林資源活用

長岡市小国地域にて、森林活用をする上で最初のハードルをなる「森林の境界線確定」の実践、森林から木を伐るところから搬出までの一連の作業の実践から見えてきた中越における森林資源の管理・活用の可能性と課題についてお話します。

森林資源活用ゼミページはコチラ http://inacollege.jp/semi/forest/

地エネルギー

家1軒の電気をすべて自然エネルギーで賄えるのか???という問いに答えるため、水力、太陽光発電等の可能性の検討と実践、また全国の実践者の取り組み状況の把握から見えてきた、節電・発電の可能性と課題についてお話します。

地エネルギーゼミページはコチラ http://inacollege.jp/semi/earth-energy/

wiso-jiene_02


VOL.4「ジビエ・新米塾」

2月23日(火)19:00~21:00 長岡震災アーカイブセンターきおくみらい

詳しくはコチラ


ジビエ

野生動物のお肉をおいしく食べる、販売するための実践と研究を行いました。新潟にジビエの解体処理施設を作るための条件は?さらには高齢化する猟師の後継ぎを作るためにはどうしたらいいか?など実践を通しての可能性と課題についてお話します。

ジビエゼミページはコチラ http://inacollege.jp/semi/gibier/

新米塾ゼミページ

実践編として、田んぼをやったことのない農家のせがれ2人と移住者1人(しかも3人とも勤め人)の1年を通じての米づくりの実践から、米づくり初心者が稲作を始めるにあたっての楽しみとハードルについてお話します。

研究編として、米を作り続けていくための様々な経営モデルを研究してきました、そこから見えてきた仮説についてお話をします。

新米塾ゼミページはコチラ http://inacollege.jp/semi/novice/

shinmai-jibie_01


VOL.5「移住女子」

3月24日(木)19:00~21:00 十日町市千手中央コミュニティセンター

詳しくはコチラ


大成功に終わった「全国移住女子サミット」の報告、また新人移住女子水沼真由美のクラウドファンディングの挑戦などの実践を通じて、県内外の移住女子の動向をお話します。

移住女子ゼミページはコチラ http://inacollege.jp/semi/iju-joshi/

IMG_8108