ムラに学ぶ、ヒトに学ぶ、自分らしいライフスタイルを実現する。
けもの塾in郡上

けもの塾、今年度最終回は、ここ岐阜県郡上にやってきました!郡上って名前からして素敵すぎる。今回のホストは、猪鹿庁さんです。

DSC_0094

会場に着くと、すぐわきに流れている川でイノシシ解体中・・・。今朝罠にかかっていたそうです。「イベントの朝に、イノシシ捕ってくんなよ~」とぼやいていたのは、主催者の猪鹿庁の長官興膳さん。

DSC_0015

1日目のプログラムは、猪鹿庁の集落サポートプログラムの見学です。鳥獣害対策に取り組む集落へ、対策サポートをしています。

DSC_0019

監視カメラを設置して、いつ、どの方向から獣が来て、どの方向へ去っていったのか確認します。

DSC_0024

檻だけではなく、その前には罠がしかけてあります。今回のけもの塾に取材で参加した、しゃかいか!の方が罠にはまります。ちなみに「しゃかいか!」さんの記事はこちら、その1その2。さすがプロの写真と記事です・・・。

DSC_0027

次は、林業支援の現場。木質バイオマスなどで、木材需要が高まっていますが、その一方で皆伐される林が生まれ、そこに植樹をしても、獣に芽を食べられてしまうそうです。なるほど、そんなことがあるんですね。木材利用が進めば進むほど、はげ山が増えていく。。

DSC_0041

夜は、猪鹿庁バーベキュー!!獣肉盛りだくさんです。猪鹿庁は、実は「メタセコイアの森の仲間たち」というNPO法人の一部門。この法人は、郡上大好きっ子が集まって、野外活動をしている団体です。なので、こういう体験、野外での食事などの準備はお手の物ですね。

DSC_0048

DSC_0058

翌日は、満員御礼ツアーの作り方ということで、猪鹿庁のブランディングから、ツアーの作り方まで学びました。このホームページ超かっこいいですよ!ぜひご覧ください。こちら

inoshika

そして私もやってみたい・・・。1泊2日で、バールからナイフを作る講座。。まじか、普通のその辺のホームセンターに売っているバールを焼いて叩いてナイフを作っちゃうんです。inoshika2

その後、解体処理施設を見せていただきました!そんなこんなで今年、全4回参加させてもらった「けもの塾」、勉強もそうですが、素晴らしい仲間たちに出会え、知り合えたことに感謝です。

DSC_0080

 

DSC_0089

 

 

阿部巧
阿部巧
イナカレッジ事務局
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly
TOP