ムラに学ぶ、ヒトに学ぶ、自分らしいライフスタイルを実現する。
草食系男子ではなく「草食男子」VOL.2−夏バテには苦味を−

梅雨も明け、夏の暑さを感じる季節になってきました。
前回に引き続き、本物の草食男子を目指し、今日も山に向かいます。

IMG_5247

夏といえば夏バテ。夏バテにはうなぎや肉などスタミナがつく料理がいいと言われています。

でも本物の「草食男子」は草で夏バテを克服したいと思います

IMG_5314

山道を進み最初に見つけたのはこちら

IMG_5257

やまいちごです。これは定番ですね。そのまま食べれます。

IMG_5258

続いてこちら。これはつゆくさです。おひたしや薬草にも使われるらしいです。
そしてダイエット効果もあるとのことです!

IMG_5298

実際に食べてみると・・・

IMG_5304

IMG_5306

そのままではあまり美味しくないみたいですね。

そしてこちら、タニウツギです。苦味が強く、昔は飢饉の際にかて飯にして増量したり、救荒植物として利用されていたらしいです。
IMG_5275

ゴーヤなどの「苦味」が夏バテに利くので、このタニウツギも効果があるのでは!?
と言うことで実際に食べてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1437541265dwJfG1hgZbfeO3Z1437541260

!!!!!

生で食べるものではないですね。水に浸したり、蒸したりと苦味をとってから食べるようです。
(夏バテも利くかも不明)

その後、間くんの畑に寄って帰路へ向かいます。
IMG_5334

そこで近所のおばあちゃん登場。

IMG_5337

きゅうりをおすそ分け。いい関係を築いていますね。

IMG_5341

そして家へ。本日の収穫はこちらです!(タニウツギ、ツユクサ、ヤマイチゴ)IMG_5349

 

早速、調理開始です。さすがの手際!

IMG_5350

あっという間にできちゃいました!

今日の料理はスベリヒユのカラシマヨ和えとイヌビユ・ヤブカンゾウ花の中華風です。

IMG_5371

IMG_5374

 

味ももちろん絶品です!

野草はちゃんと調理して食べましょう!続く・・・

IMG_5379

 

 

日野正基
日野正基
イナカレッジ事務局
  • twitter
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly
TOP